尾道七佛めぐり

七佛めぐりって

  • 七佛めぐりとは

『尾道七佛めぐり』とは?

平安のいにしえより守り抜かれてきた尾道。
その中心に位置する由緒ある七つの寺が、人々の間に今も伝わる信仰を
あきらかにしました。

『癒しのまち・尾道』の象徴として、宗派を越えての繋がりに
やがて「尾道七佛めぐり」となったのです。

家族や友人・恋人と一緒に、一人旅もいいですね。
気構えずに気を楽にしてお参り下さい。

四季を通して穏やかな海と山に囲まれた七つのお寺を巡ることで、
きっとたくさんのご縁を結んで深めて、温かな気持ちになれると思います。

アイテム-

尾道七佛めぐり専用朱印色紙

七ヶ寺をめぐり、ご朱印を集めましょう!
七つの仏さまのお力を素敵な掛軸にしてみましょう。

  • ●専用朱印色紙(500円)
    ※七佛めぐり各寺院でお買い求めいただけます。
  • ●ご朱印料(一ケ寺300円)
    全ケ寺で専用朱印色紙に朱印を押された方には、最後のお寺で「満願成就」の印を押し、紙掛け軸をプレゼントいたします。
専用朱印色紙と紙掛け軸
専用朱印色紙(1枚:500円)/ ご朱印料(一ヶ寺:300円)
アイテム-

お守りブレス念珠

それぞれの仏さまのおかげを現す七つの石が、
あなたに寄り添い、幸せを運んでくれます。

  • ●ブレス念珠の作り方セット(300円)
    [説明書+ひも+調整玉+念珠袋]全ケ寺で石を集めたら、「ブレス念珠の作り方セット」をお求めいただき、
    ブレス念珠をお作り下さい。
  • ●パワーストーン(500円)
    ※七ヶ寺で、それぞれの石をお求めいただけます。
七つのお寺
七つの念珠
持光寺
黄水晶(シトリン)
天寧寺
蛍石(フローライト)
千光寺
方曹達石(ソーダライト)
大山寺
赤瑪瑙(カーネリアン)
西國寺
紫水晶(アメジスト)
浄土寺
紅琥眼石(レッドタイガーアイ)
海龍寺
空色縞瑪瑙(ブルーレース)
ブレス念珠の作り方セットと七つのお寺のパワーストーン
ブレス念珠の作り方セット(300円)/パワーストーン(一ヶ寺:500円)
アイテム-

尾道七佛めぐり宝印紙

七ヶ寺をめぐり、七色の宝印紙を集めましょう!

  • ●宝印紙(一ヶ寺500円)
    七ヶ寺でそれぞれの宝印紙をお求めいただけます。

七枚の宝印紙を集められた方には、尾道帆布特製の朱印帳袋をプレゼント!

七枚の宝印紙を集められた方には、尾道帆布特製の朱印帳袋をプレゼント!
七枚の宝印紙を集めよう!
宝印紙(一ヶ寺:500円)/宝印紙袋(最初に参拝するお寺で配布します)
満願成就を願い、尾道名刹の七ヶ寺を巡る。七佛めぐりならではの楽しみ方がここに。まずはお寺のご紹介。
尾道 七佛めぐり
  • 持光寺 浄土宗西山禅林寺派

    石門をくぐって長寿になろう!

    延命祈願

    鳥羽法皇の命により、愛する御子・近衛天皇のご息災を祈願して作られた国宝・絹本著色 普賢延命像[延命像仁平3年4月21日供養](1153年)が伝わっています。一度拝むと寿命が延びるといわれています。

    詳細を見る
  • 天寧寺 曹洞宗

    さすり仏で元気100倍!

    病気平癒祈願

    本堂入って左に祀られている賓頭盧さんは、地元の方に「さすり仏さん」と慕われており、自分が患っている場所と同じ場所を撫でると治ると言われていることから、病気平癒祈願の寺と言われています。

    詳細を見る
  • 千光寺 真言宗単立

    恋の悩みも悪運も一緒に解消!

    開運厄除祈願

    ご本尊様に願いごとをすれば運が開ける、縁結び・交通安全・病気平癒・家内安全・ぼけ防止祈願…などなど「開運厄除・諸願成就」のご利益を求めて老若男女を問わずお参りが絶えません。

    詳細を見る
  • 大山寺 真言宗醍醐派

    志望校には必ず合格するぞ!

    合格祈願

    心願成就の日限(ひぎり)地蔵尊として日を限って日参し、一心にお願いすれば願い事がかなえられます。別名「重軽地蔵」といわれ、特に受験シーズンになると合格祈願のため大勢のお参りがあります。手を合わせることによって集中力が高まります。

    詳細を見る
  • 西國寺 真言宗醍醐派大本山

    健脚でより美しく!

    健脚祈願

    仁王様のたくましい脚にあやかろうと、有名な仁王門には大わらじをはじめ、願立ての証の大小のわら草履がところせましと奉納されています。スポーツをされる方や、足腰の悪い方のお参りがたくさんあります。

    詳細を見る
  • 浄土寺 真言宗泉涌寺派大本山

    勝負に勝つ!

    必勝祈願

    足利尊氏公が湊川の戦に赴く際に、浄土寺で戦勝祈願を行い、勝利を収めた事から、 七佛めぐりでは、仕事や就職活動、スポーツなどさまざまな場面であなたをサポートしてくれます。

    詳細を見る
  • 海龍寺 真言宗泉涌寺派

    あなたの才能が開花します!

    技芸上達祈願

    人形浄瑠璃・文楽の墓があり、手・指を使う文楽にちなみ、お経の塚を撫でながら念じると、技芸上達するといわれています。

    詳細を見る

お寺をもっと知りたい!
お寺の『お参り』の仕方

お寺に来たら、まず最初に仏様にお参りしましょう。お寺様によってお参り方法は違いますが、一番大切なのはお参りする「気持ち」。
さあ、一緒に学んで、お寺の時間を楽しみましょう。

  • - 1 -

    山門で一礼しましょう。

     

  • - 2 -

    手水舎(ちょうずしゃ)で身を清めます。

    (ないお寺では、次に進みましょう)

  • - 3 -

    ろうそく・線香をお供えします。

    (ないお寺では、次に進みましょう)

  • - 4 -

    お賽銭を納めましょう。

  • - 5 -

    静かに合掌して、お祈りをします。

    「七佛めぐり」には、様々な宗派やお祈りの言葉がありますが、気持ちを込めた言葉であれば、 どんな言葉でも仏様は優しく見てくださるはず。

  • - 6 -

    納経・ご朱印をしてもらいます。

    ※ご朱印そのものが仏さまでを現していて、参拝した方を守って下さいます。

  • - 7 -

    それぞれのお寺の魅力、探してみましょう。

  • - 8 -

    山門を出るときに、一礼します。